FC2ブログ

ドレスマスクな日々 ~心もアンチエイジング!

朝のジョギング、ウォーキングの記録を兼ねて、日々の生活の中になくてはならないものになっているドレスマスクのことを綴りますので、お読みいただけましたら嬉しいです。

畑の日 あの時のもぐの顔をよく思い出します 

 

9:20出発 17:50帰宅

山の斜面の貸し農園へ行くのは3週間振りです。

前回ここへ来た時は大雪の2日後でした。

雪が解けているか心配だったのですが、
土手下に少し残っているだけでした。

それより、今日はなんて暖かいのでしょう !

ここは寒さが厳しい地域なので、
防寒用に厚着していた上着を脱いでちょうど良いくらいでした。

たいしてやることはなかったのですが、
ここへ来て土の上を歩き澄んだ空気をいっぱい吸い込んで
自然に触れていると癒され、心も軽くなります。

コンポストに家から持ってきた生ごみを投入して、
一つだけ残っていた小さなキャベツを収穫して終わりです。

もぐを、一度この畑に連れて来た時、
大雨と雷の音が鳴り響き、

先に休憩所に避難した夫は何故だか、
もぐを畑に置き去り・・・

走って迎えに行くとずぶ濡れになってキョトンとしているもぐ。

私もずぶ濡れになって抱きかかえて避難した記憶が、
脳裏に浮かんできます。

あの時のもぐの顔をよく思い出します。

P1120075.jpg   P1120076.jpg
ビニールのトンネルの中に咲いた小さな花 春を感じさせてくれます。

P1120077.jpg  P1120086.jpg
雪につぶされていたにんにくは、たぶん持ち直すでしょう。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: 畑の日

tb: 0   cm: 0

△top

畑の日 玉ねぎの苗は根元から折れ曲がり 

 

9:25出発  17:20帰宅

山の斜面の貸し農園で週末農業を楽しんでします。

積雪の予想はしていましたが、13年目にして過去最高でした。

1km離れた駐車場から歩いてわが畑へ着くと、
やはりという感じで、例年の雪の被害と同じです。

トンネルのビニールが雪で押しつぶされています。

玉ねぎの苗は根元から折れ曲がり、
ちぎれているものもあります。

とにかくトンネルに覆いかぶさっている雪を下ろす作業から始めます。

夫はコンポストに家から持ってきた生ごみを投入してかき混ぜています。

P1120016.jpg  P1120019.jpg
元棚田の貸し農園を下から撮りました。 さすがに利用者は他にはいません

P1120022.jpg  P1120023.jpg
玉ねぎの畝2列    雪を取り除いてみて見ると、玉ねぎの苗は根元から折れています。

P1120024.jpg  P1120026.jpg
ビニールに覆いかぶさる雪は固まって重いので、力を入れて石を起こすようにして取り除きます。

P1120029.jpg  P1120030.jpg
埋もれていた時無し大根は凍らずにいてくれました。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

category: 畑の日

tb: 0   cm: 0

△top

畑の日 帰りは丸亀うどんの釜揚げと野菜のかき揚げ 

 

8:20出発  16:00帰宅

山の斜面の貸し農園に通ずる山道は、
凍てついているのか、
アスファルトの道路は白っぽくなっています。

畑の農道も霜が降りて凍っています。

スリップしないように慎重に運転する夫。。。

昨年固まった雪の上でスリップしたことを思い出します。

しかし、真冬ですが、
今日は天気が良く風もないので、
畑日和のいい日です。

こんな日はめったにありません。

ここの畑は快晴以外は、凍える寒さですから・・・

コンポストに家から持ってきた生ゴミを投入して、

最後の白菜二つと、
もうこれ以上大きくなりそうにない冬キャベツ1玉、
細い大根5本を収穫し終えると、
早々に日帰り温泉へ・・・

帰りは丸亀うどんの釜揚げと野菜のかき揚げをいただきました。
久々に 行くことにしたのは、
麺には北海道産の小麦を使っていることと、
麺つゆは昆布とあごだしだそうです。

つい最近テレビ番組を見て知ったので、
リーズナブルなお値段にもかかわらず、

こだわりと手間ひまかけている事を知り、
畑の帰りに寄るつもりでいました。

麺のこしがちょうどよく、良いお味でした。

P1120008.jpg  P1120010.jpg
             日陰と日なたの温度差は一目瞭然です。

               P1120009.jpg
             向かいの山々
P1120011.jpg  P1120012.jpg
にんにくは寒さに耐えるように葉を低くしています。    土の上に出ている部分は凍って融け、皮がはがれました。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

category: 畑の日

tb: 0   cm: 0

△top

畑の日 いいもの見ーつけた! 

 

7:55出発  17:50帰宅

山の斜面の貸し農園へ出掛けます。

畑に米ぬかを撒く予定なので、
夏野菜のあとの黒マルチのビニールを剥がしていると、

いいもの見ーつけた
大きなさつま芋が、ゴロンと出てきました。

今年はさつま芋の苗が市場に不足していたこともあり、
植え付けの時期が遅くなり、必然的に収穫量も少なかったので、

嬉しいサプライズでした


     20151226103204.jpg
安納芋だったらいいのですが、たぶん紅あずまです。安納芋の表面は茶色っぽいので。


     20151226103436.jpg
何が植わっているのかわかりにくいですが、人参の畝です。
     20151226103350.jpg
紅白なますに使う人参を掘ります。我が畑の大根と人参を使って紅白なますは最高に美味しい!


  20151226103543.jpg   20151226114155.jpg
マルチはがしはシャベルで土を起こしてからです。    先週に引き続き今日も青空に恵まれました。
力仕事は夫が率先してやってくれます。




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

category: 畑の日

tb: 0   cm: 0

△top

畑の日 長靴の底から伝わる冷気に耐えて畑を行ったり来たり 

 

8:25出発  16:30帰宅

山の斜面の貸し農園に通いだして13年。

週末農業という名のレジャー。

自然に囲まれ、東京のベットタウンの喧騒(?)を忘れ、

燦々と輝く太陽の下で、土と植物に癒されながら、

時には汗を流し、

そして冬の寒い日は霜柱を踏みしめながら、

長靴の底から伝わる冷気に耐えて畑を行ったり来たり。


20151219103319.jpg長さ5㎝ほどの霜柱がびっしり

20151219103419.jpg玉ねぎ用のトンネルの影になっている部分には薄氷、
                              陽が当たっている部分との差が歴然としています。



真冬は畑にたどり着くまでの苦労もいろいろです。

畑に通ずる凍てついた上り坂で、
車のタイヤがスリップしてひやっとすることも。

12月から2月までは休憩所は閉鎖されますが、
外付けのお手洗いは水道管が凍結すると使用できないので、
ちょっと不安

嫌なら来なきゃいいのに来てしまうから不思議です


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

category: 畑の日

tb: 0   cm: 0

△top