FC2ブログ

ドレスマスクな日々 ~心もアンチエイジング!

朝のジョギング、ウォーキングの記録を兼ねて、日々の生活の中になくてはならないものになっているドレスマスクのことを綴りますので、お読みいただけましたら嬉しいです。

畑の日 

 

7:50出発 16:30帰宅

山の斜面の貸し農園で週末農業を楽しんでいます。
今朝は寒いけれど、快晴で風もなく
アウトドアで過ごすにはピッタリの天気です。

もちろん紫外線対策は一年中必要ですので、
ドレスマスクは、晩秋であろうが真冬であろうが欠かせません。

車の助手席に座っている時も畑でもしっかり着けています。
私にはこのドレスマスクがないアウトドアは考えられません。

ドレスマスクが完成する以前の私は、
日差しが気になって、ウォーキングやジョギング、畑仕事を
心から楽しめずにいました。

ファンデーションをしっかり塗って、帽子を目深にかぶって、
時には医療用のマスクをしたり、スカーフで顔を覆ったり、
ありとあらゆる工夫をしても、顔は赤く腫れて、
その後ヒリヒリと皮膚が剥がれていくの繰り返しでした。

今はこのドレスマスクさえ着けていれば、
スッピンのままでも、どんなに快晴の日でも、
赤く腫れ上がることはありません。

畑仕事を思う存分楽しめることは、ほんとうに幸せです。

私のように特別皮膚が弱い方でもなく、
普通に紫外線対策をされている方にも、
ドレスマスクは効果絶大ではないでしょうか。

着脱が簡単であることは、なによりもありがたいことです。

まだ、顔を覆って人前に出ることは一般的ではないし、
気後れしてしまうこともありますので、
臨機応変にマスクを着けたり外したりすることは必要だと思います。

そういう時は片手でも、着脱しやすく、
小さく畳めてポケットに押し込めることもできるので便利です。

現在、私は主に3枚のドレスマスクを使いまわしています。

ドレマのシンボルカラーであるショッキングピンクに
蝶とお花のタティングレース、ベージュのクラレUVカットの生地に
スワロの飾り、ブルーの飾りがないドレスマスクですが、

3枚ともこちらのブログに当初、写真をアップしております。
試作品も合わせると5枚ですが、洋服に合わせてもっとほしいので、

自分用に新しいドレスマスクを作りたいとずっと思い続けていますが、
なかなか製作の順番が回ってきません。

早く新しいドレスマスクを着けて
このブログでお見せ出来ればと思います。
スポンサーサイト



category: ドレスマスク

tb: 0   cm: 0

△top