FC2ブログ

ドレスマスクな日々 ~心もアンチエイジング!

朝のジョギング、ウォーキングの記録を兼ねて、日々の生活の中になくてはならないものになっているドレスマスクのことを綴りますので、お読みいただけましたら嬉しいです。

やっと見つけた美味しいぶり大根のレシピ 

 

先日ブログアップしていたら、
どういうわけか消えてしまってそのままになっていましたが、

ご紹介させていただきます。
ネットで見つけた今日の料理の「ばあば」のレシピです。

毎年いくつかのレシピで作ってみるのですが、
生臭かったり、大根に火が通ってなかったりと、
美味しくないので、諦めかけていましたが、
ようやく見つけた「美味しいぶり大根」のレシピです。

(材料)
・ぶり (切り身) 4切れ(400g)
・大根 1kg
・しょうが 2かけ(30g)
・大根の葉 適量
・昆布の水だし カップ3+1/2
*または薄だし
・柚子の皮 (せん切り) 適量
・塩
・酒
・砂糖 (お好みで無くしても、減らしても)
・しょうゆ
・みりん (お砂糖無しでも大さじ4より少なくしても大根の甘みで十分です。)
下ごしらえ・準備
なし
つくり方
大根の下ごしらえ
1
大根の葉はサッとゆで、縦に切り目を入れてからみじん切りにし、堅く絞っておく。
2
大根は皮をむき、回しながらそぎ切りにし(そぎ大根)、水に放したあと、ざるに上げて水けをきる。
ぶりの霜降り
3
ぶりは1切れを3つに切り分ける。ざるに並べ、塩大さじ1を上から両面にふる(尺塩という)。
4
たっぷりの熱湯を回しかける。こうすることで、ぬめりが取れる。
5
すぐに氷水にとり、残ったウロコや血合いなどを取り、ざるに上げて水けをきる。
煮ます
6
しょうがはよく洗って、皮付きのまま薄切りにする。大きめの鍋に2の大根としょうがを入れる。そこに昆布の水だしをはり、酒・砂糖・しょうゆ各大さじ4、みりん大さじ3、塩一つまみを加え、ぶりをのせて強火で煮はじめる。
7
煮立ってくると、アクがたくさん出てくるので、ていねいに取り除く。
8
煮汁を全体に行き渡らせるために落としぶたをし、強めの中火で煮る。
9
煮汁の量が減り、火にかけたときの1/3程度になったら、鍋を手前から向こう側に押し出すようにあおって具の上下を入れ替える(鍋返しという)。その後、落としぶたをせずにさらにしばらく煮る。

鍋返しをすることで、鍋全体の味が均一になる。
10
煮汁が少なくなったところでもう一度鍋返しを行い、1~2分間煮たらバットにあける。

鍋に入れたままにしない。湯気などで大根がべチャッとなってしまうのを防ぐため。
盛りつけます
11
器に盛って、1の大根の葉と柚子の皮を散らす。
P1100456.jpg

P1100449.jpg


P1100454.jpg

「ドレスマスク」のドレマ
      co-150.jpg

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: 料理

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://happyhappyjack.blog.fc2.com/tb.php/541-55ddb274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top